2010年05月22日

羽黒山歴史探訪

O8.JPG



今日は、いでは文化記念館・出羽三山歴史博物館主催のイベント
『国宝羽黒山五重塔と参詣道』が行われました毎年恒例となりました、歴史探訪

今回は出羽三山歴史博物館・学芸員 渡部 幸 さんを講師に迎え、開催いたしました

毎年お越しになっている常連の方、今回初めて参加される方、約20名様に参加していただきました


OP.JPG


講義が始まると、皆様真剣な面持ちで聞いておられました


渡部 幸さんのお話 

OR.JPG

メモを取るペンの音 

OQ.JPG


出羽三山と羽黒山五重塔の教えと精神を、ぎゅっと詰め込んだ講義は内容の濃い、30分間となりました



O15.JPG


続いて、いでは文化記念館から移動となりました
隋神門をくぐり石段へ...
今日は天候にも恵まれまして、杉並木が日の光を浴びてきらきらと輝いておりました
写真では表現しきれず、残念です
明日、日曜日も日中はお天気もちそうですので、ぜひ『きらきら』とした杉並木を見にいらしてください


さて、話は戻りまして
渡部 幸さんに参詣道を案内していただきました


O10.JPG

OS.JPG

五重塔まで約1時間の案内講義となりました
講義終了後も、渡部さんに質問される方や、写真を撮られる方、
終始、わきあいあいとした様子でした
皆様にご参加いただき、良いイベントにしていただきましてありがとうございました


尚、明日5月23日も『はじめての古文書解読講座』を開催いたします
当日飛び入り参加も受け付けておりますので、いでは文化記念館までお越しくださいませ









posted by hagurokanko at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 出羽三山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38444927

この記事へのトラックバック