2010年01月13日

美味しいものを探せ!!その3

[.jpg

2010年初のこのコーナーるんるん

ご紹介するのはぁ〜

ゆぽかさんの山伏ラーメン600円。

このメニューは、ゆぽか創立10周年を記念して開発されたメニューなんだそうです。

シャキシャキの野菜がたっぷり!ちょっぴり豚骨風?!
コクがあるスープは濃厚でピリ辛で…とにかくおいしいグッド(上向き矢印)
隠し味は企業秘密との事で教えることはできませんが、その秘密の隠し味がまたまたいい味だしてておいしいんですよ〜。


そして、うちの職場のKさんの父であるゆぽか愛好家の○○さんがいつも注文するとゆうこちら!!

X[.jpg




味噌ラーメン600円。
こちらも野菜たっぷり〜コーンたっぷり〜。硬めに茹でられた麺に、濃すぎず、さっぱりすぎず丁度いいスープが絡んでおいしい!!ニンニクの香りと風味も良くきいていて、おいしくってあっと言うまに完食!!

○○さんは、ゆぽかに来たら必ず味噌ラーメンを食べるとゆうほどの大ファンっぷり。う〜ん納得。

デザートにソフトクリームもおいしいですかわいいミルクたっぷり濃厚ソフトぴかぴか(新しい)

ゆぽかは地元の人にも大変人気のある温泉です。
朝食バイキング 朝6:30〜9:00 500円(安ーい!)
で毎日やっています。

土日の朝はゆっくりしたいなぁなんて奥様にも良いかも〜手(チョキ)実際、そうやって利用されてる方も多数。

家族風呂あり、カラオケルームあり、それから飲み放題プランもあって、ホントにくつろげますいい気分(温泉)

日帰り湯冶プラン1500円も実施中!!(詳しくはHPで)

ゆぽか、ホントにお勧めなので、ぜひぜひぜひぜひ!行ってみて下さいねexclamation×2




温泉といえば…ゆ・ぽ・か



美味しいお食事といえば…ゆ・ぽ・か



みんなのくつろぎの場所…ゆ・ぽ・か



なんといっても…ゆ・ぽ・か


皆さんの頭の中に焼きついたとこで…

さあ!!ゆぽか、行ってみよーグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


しつこくて、すみません。


とゆうことで黒ハート皆様ゆぽかのご感想お待ちしておりまーす




posted by hagurokanko at 10:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 食・味覚
この記事へのコメント
私も、ゆぽかの食堂を利用しています
特に朝食は、バイキングということで気に入ってます
朝から、食べられるところってなかなか無いので、休みの日に温泉プラス食事がちょうどいい気分転換!
春とかは、隠れメニューとしてアスパラも出たりするんですが、通年通して何かそういうものがあったらもっといいと思うんですけど(ちょっと、要望になっちゃいますが・・・)
羽黒は、石段の参道や、お蕎麦屋さんなどいろいろ魅力があるので、これからも行きたいと思います
観光協会の皆さんがんばってください!!
Posted by ふしぎん at 2010年01月19日 20:28
ふしぎんさんコメントありがとうございます!

ふしぎんさん、ほぼ毎朝…『ゆぽか』ご利用ありがとうございます!

隠れメニューなんかもあるんですね。通年通しての隠れメニューについては『ゆぽか』さんの方へこんな意見もありましたと伝えておきますね。

これからも羽黒の良い所たくさんご紹介していきますのでよろしくお願いします!!
Posted by AKI at 2010年01月20日 16:13
過去記事へチョットお邪魔しま〜す。

ラーメン美味しそうですね〜

実は先日羽黒山へ出かけた時
やまぶし温泉ゆぽか、既に狙い目でした。

突然、鶴岡酒田へ思いつきの旅だから

道の駅庄内なの花田田か
やまぶし温泉ゆぽか
と見てまして

え?
やまぶし温泉ゆぽか
朝6時半から朝食バイキング500円!
や、安い!
大食いahiruはバイキング大好きです!

車中泊すれば食べられる!
と一応電話で確認
朝まで車止めてても大丈夫とお返事までもらってたんですが…

でも
参道踏破、予想以上に疲れてしまって
とても
車中泊の元気なし・・・
で、
サブプランの寒河江ゆ〜チェリーで
温泉入って帰りました。

次は是非寄りたいです!
というか
私は朝食バイキングが食べたい!

近くの方がうらめしい…
違う!元へ
   うらやましい!

どんなメニューあるのかしら?






Posted by ahirudoki at 2010年06月19日 16:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34716549

この記事へのトラックバック