2009年10月14日

「一生に一度の出羽三山詣で」モニターツアー@!

091010_monitor_01.JPG

ChouChou×ココタビ×羽黒町観光協会コラボ企画
二日間の女性限定モニターツアーが終了しました!

出羽三山や羽黒の魅力を広く伝えたい
というこの企画。参加者の皆さんには、届いたのでしょうか☆

今回、南は福岡、北は山形から
総勢20名様をお迎えしました。

091010_monitor_01.JPG

出羽三山に来るのは初めて!という方も多く
一体どんなところ!?と内心どきどきの皆さん。

あいにくのお天気も、大丈夫。行けそうですね。

こうして、羽黒山→出羽三山神社参拝→正善院黄金堂参拝
の初日がスタートしました!

091010_monitor_02.JPG

まずは、国宝の羽黒山五重塔。
拝観料も要らない、吹きっさらしの国宝です。
雨の中、すっくと立つ姿がイイ!ですよね。


091010_monitor_03.JPG

山頂まで続く杉並木の参詣道。
要所々々でほら貝を響かせながら
伊藤を先達に黙々と頂上を目指すところです。

ここらである参加者の方は生あくびを多発。
もうひと踏ん張りです☆


091010_monitor_004.JPG

そして頂上、三神合祭殿。
月山・羽黒山・湯殿山の神を合せて祀っています。

参加者の中には、丑歳生まれの方もいました。
いっそう思い出深い参拝になったことでしょう♪

その後、黄金堂では副住職さんからのお話に聞き入りました。

「ふだんよく使っていることばの多くは
じつは仏教のことばだったりするんです」と
身近な話題にはじまり、出羽三山の詳しい話まで。

「やっぱり、その土地の人からの説明は
ぐっと理解が深まり、その土地に愛着がわいてくるものですね」。
これは、嬉しい言葉でした☆


091010_monitor_05.JPG

夜、一風呂浴びた後は、宿坊・大進坊で乾杯!

様々な場所からお越しいただいた20人が
一堂に会しての食事です。

大勢で一緒に食べることって(しかも初対面で)
今なかなか機会がないことかもしれません。

でも、さっき初めて会ったはずなのに
まるで以前からのお知り合いだったかのような
和やかで、打ち解けた、楽しい雰囲気でした。

腕によりをかけた精進料理をいただきながら
もちろん(?)、皆さんよく飲まれましたww


これにて1日目終了です☆



posted by hagurokanko at 17:34| Comment(5) | TrackBack(0) | ツアー
この記事へのコメント
生あくびが尋常でなかった(ネタにして頂いてありがとうございます☆)チームT橋のK子です!

ブログ発見しちゃいました〜♪
ここのブログ担当はN瀬さんだという前提で書き込みいたします!
ほのぼのとしていいブログですね〜


フジフジのSりんがここに書き込もうとしたらエラーで投稿できなかったと!何ででしょーね??

また遊びに来ますね〜(*^^)v
Posted by at 2009年10月19日 22:43
先週は大変お世話になりました!
ふじっこです。

Kちゃん、書き込みできてるね!
私は嫌われちゃったのかしら・・・

あいにくのお天気で修行というよりは、和気藹々とした遠足のようで、楽しかったですね。

大自然の中でリラックスでき、地元の皆さんは親切で、料理も美味しいし、山伏は神秘的だし、すっかり魅了されました。

ただ、残念なのは三番を引いたのに、当たらなかったこと。出羽三山の三に、黄金堂のお坊さんが三は特別な数字だと言っていたのに><

大晦日のお祭りも興味ありありですが、寒いの苦手なので、夏に備えます!

今度はいい天気になりますように♪
Posted by at 2009年10月19日 23:10
>K子さん
>ふじっこさん

コメントありがとうございます!
嬉しいです。

ご不便とらせてすみませんでした。
実はこちらもエラーで書き込めないのです。
名前やメアドの記載欄を変更するなど試してみると
書き込める場合がありました。

さくらインターネットさんに
問合わせていますので
今しばらくお待ちくださいませ。

決して嫌っておりませんので
また遊びに来てくださいね!

それから、ふじっこさん。
今回は残念でした。
三が当たりくじでなかったという話
つまり運がよくなかったかと。。

ただ三という数字は特別です。
おにぎりのような形で三つの物が並ぶのを
仏教では「イ」の三点といって神聖視するのです。
出羽三山しかり、本尊仏を中心にして
左右に脇士を配置するのも同じことなのだそう。

これから何かあるやもしれません。


さて、大晦日のお祭り=松例祭(しょうれいさい)
ご案内いたしますよ!

大雪の山頂で繰り広げられる
火祭りは迫力ありますし
はらはらと散る粉雪の中
除夜の鐘とともに新年を迎えるのも
また趣のあるものです。

そのときはご連絡くださいね!
お待ちしてます。
Posted by hagurokanko at 2009年10月23日 09:38
今回悪天候で行けなかった月山に、偶然2週間前に登っていて
1人だけご利益いただきっ?と思っていたら
くじにも当たり、うひょうひょの大満足ツアーでした◎

この幸運を独り占めしては申し訳ないので
出羽三山の魅力だけでなく
凛々しく心優しい山伏の存在を、婚活中の友人知人に語っております。
結婚するなら、山伏!

Posted by ふじ姉 at 2009年10月24日 20:06
>ふじ姉さん

おめでとうございました!
本当、ついてましたね!

先日、たまたま『おくりびと』のロケ地
NKエージェントに立ち寄ったのですが
僕の前に入館した一組が
祝10万人目で花束手渡されていました。

何だか、目の前を幸運が通り過ぎてったような…
そんな気がしました。

>結婚するなら、山伏!

痛み入ります。
大募集中です、はい。
何卒、宜しくお願いいたします。


ところで、
エラーの問題ですが
原因がわかりました。

スパム対策と抵触してしまっていたようです。

未だ解決できない問題(メールアドレスに
よって投稿できないetc.)もありますが
ご不便ないようして参りますので
今後とも書き込みくださいませ。

よろしくお願いしますっ!


Posted by hagurokanko at 2009年10月25日 10:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32914474

この記事へのトラックバック