2011年06月11日

松ヶ岡開墾場とシルクタウンプロジェクト



IMG_0090-1.JPG
6月10日、松ヶ岡開墾場へ行ってきました。

松ヶ岡は明治維新の際、庄内藩の武士三千余人が刀や槍を鋤(くわ)鍬(すき)に代え、
荒地を開拓し、その地で桑(くわ)を栽培し、お蚕さんを育て、繭から絹糸を取って養蚕で産業を興した地。
なるほど、フロンティアスピリッツがあふれる土地なんですね。

なんと、蚕から絹織りまで、一つの地域にあるのは日本国内でも鶴岡だけ!なのです。
続きを読む
posted by hagurokanko at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント