2011年06月12日

古写真でたどる、羽黒山から月山への道〜一合目

先日からご紹介している「古写真で辿る、羽黒山から月山への道」シリーズ。

前回は、羽黒山奥の院・荒澤寺の先にある野口から傘骨(半合目)でした。
今回はいよいよ一合目、海道坂です。

続きを読む
posted by hagurokanko at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 出羽三山

2011年06月11日

松ヶ岡開墾場とシルクタウンプロジェクト



IMG_0090-1.JPG
6月10日、松ヶ岡開墾場へ行ってきました。

松ヶ岡は明治維新の際、庄内藩の武士三千余人が刀や槍を鋤(くわ)鍬(すき)に代え、
荒地を開拓し、その地で桑(くわ)を栽培し、お蚕さんを育て、繭から絹糸を取って養蚕で産業を興した地。
なるほど、フロンティアスピリッツがあふれる土地なんですね。

なんと、蚕から絹織りまで、一つの地域にあるのは日本国内でも鶴岡だけ!なのです。
続きを読む
posted by hagurokanko at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2011年06月10日

古写真でたどる、羽黒山から月山への道(半合目)


月山開山まで30日となりました。
いよいよ夏到来ですね。

羽黒山の登山口から月山山頂へ続く道は
古く木立三里、草原三里、石原三里の道とよばれ
いくつもの掛小屋(かけごや)がたっていました。

いでは文化記念館には昭和初期の出羽三山の写真が展示されています。
これを拝借して、かつての月山への道のりを再現してみましょう。

続きを読む
posted by hagurokanko at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出羽三山

2011年06月09日

夏の仕度

2011-06-09 09.31.28.jpg

六月に入って、羽黒山麓の手向(とうげ)宿坊街は
いよいよ夏の準備をはじめます。

写真は月山本宮のテントを干しているところ。
夏の訪れを感じます。

続きを読む
posted by hagurokanko at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 出羽三山

2011年06月04日

羽黒山の五重塔

fivepagoda.JPG
今日は落ち着かない天気で、今にも雨の降りそうな空でした。
田植えも終わった羽黒では、長くなった夕刻にカエルの声が鳴り響いています。

日が長くなると、夕方の羽黒山を訪れる人もお見かけします。
ご存じですか?その時間の五重塔へ行くと、自分の影は自分の前方に向かって伸びるんです。

続きを読む
posted by hagurokanko at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 出羽三山

2011年06月02日

再び月山・新八方八口プロジェクト

去る5月27日、同実行委員会事務局会議が開かれ出席してまいりました。

今回の会議では、それぞれの登拝口が、
その土地ならではの旅のプランを作成し、意見を交換しました。
それはぜひ登ってみたい!という、粒ぞろいの旅が姿を現してきました。

続きを読む
posted by hagurokanko at 17:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 出羽三山